カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


モバイル

 
2018年 2月休日表
   1 2 3 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
  ←休日 
各企業・問屋様卸販売させていただいております。 詳しくはメールにてお問い合わせください。後ほどお取引条件をご連絡させていただきます。

Feed

有田焼について

【日本の磁器が生まれた町 有田】

磁器発祥の地・有田は、日本から海外へ文化を輸出した数少ない町。

秀吉が朝鮮出兵の際に連れ戻った李参平は、現在の有田泉山で陶石を発見し、日本で初めて白磁を焼いた人物として知られています。

四百年もの長い月日を経た今もなお、その伝統は優れた陶芸家たちにより脈々と受け継がれています。



【有田の焼物で楽しむ、器生活】

その日の気分で器を選ぶ。いつもの器の用途を変えてみる。手持ちの器に個性の違う器を組み合わせてみる。

有田焼の楽しみ方は、伝統に培われた確かな存在があるからこそ、多彩に、そして無限に広がります。



【ご注意】 器は1つ1つ焼き上がりが違います。そのため、写真と色味、形が若干異なることがありますので、ご了承ください


KamaKama 佐藤 公栄

ピックアップ商品